読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16bit!

エンジニアじゃなくなっちゃった人が何かを書くブログ

【ポケモンXY】初代パを作ってみました

ちょっと古い話になってしまうのですが、
先月、職場でポケモン大会がありました(参加者5人の遊びみたいな大会ですが)。

ルールはシングル63フラットのリーグ戦。
使えるポケモンは禁止級以外。
パーティは固定ではなく、対戦ごとに都度変更可能。

ということだったので、せっかくだから自分は4種類のパーティを作って参加してきました。
自分以外の参加者の出身地が北海道・関東・近畿・九州とうまいこと全国に散らばっていたので、
それぞれの出身地方の統一パーティで相手してやろう!
と、カントー/ジョウト/ホウエン/シンオウそれぞれの統一パで参戦。

一応結果は全勝優勝でしたので、記念にパーティさらしとこうと思います。
まずはカントーから。

メンバー

メンバーは以下の通りです。

フシギバナ
スターミー
サンダース
ウインディ
カイリュー
カビゴン

各々の詳細については後述。

フシギバナ

特性 :あついしぼう
性格 :なまいき
持ち物:メガストーン
努力値:HD
技構成:エナジーボール/ヘドロばくだん/じしん/こうごうせい

メガ進化枠。
図鑑NO.1のフシギダネさん(の進化枠)は、初代パとしては是非入れたかった。
ちなみにこいつがメガ枠取ったので、
タマゴから親子で産まれてくる変な生物は入れませんでした。

型としては特殊受け特化。
C無振りなので回復はギガドレではなく光合成にして、草技はエナボを選択しました。
ですが、正直ギガドレでも良かったかなぁと思います。
削りながら回復したいシーンはそれほどありませんでしたが、
15の威力差が活きる場面もあまりなかったので・・・。

ちなみに大会では相手の鈍いカビゴンに競り負けました。

スターミー

特性 :しぜんかいふく
性格 :おくびょう
持ち物:こだわりメガネ
努力値:CS
技構成:なみのり/サイコキネシス/10まんボルト/れいとうビーム

初代といえばスターミー。
ということで敢えて初代の頃からのテンプレ技構成での参戦でした。

波乗りサイキネは割と一貫して打てるので眼鏡との相性は悪くなく、
そして冷ビは何だかんだで竜狩りに使えます。
10万が正直あんまり要らないので、初代パの弱点を埋められるような技に変えた方が良いかも。

なお、不意打ちされたらしにます。

サンダース

特性 :ちくでん
性格 :おくびょう
持ち物:きあいのタスキ
努力値:CS
技構成:でんじは/ひかりのかべ/ボルトチェンジ/シャドーボール

先発で出ていって、電磁波撒くか壁張るかしてボルチェンで逃げてくる係。
足が速いし襷持ってるので、
電磁波or壁⇒襷で耐え⇒ボルチェンで返る
の一連の仕事をかなりの確率でこなしてくれます。
あとは死に出しから最後にダメージリソースとしての仕事をこなすなり、
クッションとして使われるなりすれば仕事としては完璧。

電気タイプへの麻痺無効化によって蓄電で電磁波を受ける必要がなくなったため、
5世代まで持っていた電磁波受けとしての性能は相対的に下がってしまいましたが、
まぁこいつは先発要員なので、基本的には問題なしです。

ちなみに上のスターミーと合わせて、リアル初代の頃の僕の主力でした。
あと初代と言えばケンタロスを入れたかったのですが、
夢特性ケンタロスの入手が間に合わなかったので諦めました。

シャドボは6世代になってから一貫性は上がっていますが、
交代せずに電気技打ちたい場面も何度かあったので、
ボルチェンと10万の両立というのも選択肢としてはありかもしれません。
(サブウエポン無しという不安はかなり大きいですが)

ウインディ

特性 :いかく
性格 :ようき
持ち物:いのちのたま
努力値:AS
技構成:フレアドライブ/インファイト/ワイルドボルト/しんそく

通称「ブースターの進化系」。
初代パは悪・鋼・フェアリーあたりに弱い傾向がありますが、
そいつらの相手をほぼ全部任されるという無茶振りを受けています。
(フェアリーはちょっと別ですが)

まぁでも実際強かったです。
反動ダメや防御ダウンしても最後に神速で一仕事できるし、使い勝手がとても良い。

ただ、やはり1体で初代全体の弱点カバーをさせられるのは相当キツく、
見せ合いの時点で、
「うーん、キツいけどウインディで何とかするしかないなぁ」
となってしまうケースがかなりありました。
初代パとしては悪・鋼・妖精・霊あたりの対策ポケモンがもう1体欲しかったです。

カイリュー

特性 :マルチスケイル
性格 :いじっぱり
持ち物:じゃくてんほけん
努力値:HA
技構成:ドラゴンクロー/しんそく/じしん/はねやすめ

マルスケのおかげで安定して保険を発動できる強いやつ。
フェアリーの突破は敢えてこいつに任せたりもしてます。

ちなみに最初はドラクロではなく逆鱗だったのですが、
こいつの強さは神速にあるので、
神速を臨機応変に打てるようにするために、途中でドラクロに変えました。

あと、正直羽休めは要らなかったかと。
ちょっとのダメージのせいでマルスケを発動できなくなってしまった場合に使えるかと思って採用しましたが、
S振ってないため先手で安定して回復できるわけでもなく、
また、マルスケ保険自体が警戒されすぎてて簡単には弱点を突いてもらえないため、
結局は相手の技を読んで交代時に発動させなきゃいけないケースも多々あり、あまり活きませんでした。
S振りするなら持ってていいかもしれませんが、
それよりは特殊技をひとつ持たせた方が良いと思います。

カビゴン

特性 :めんえき
性格 :慎重
持ち物:カゴのみ
努力値:AB
技構成:おんがえし/じしん/ねむる/のろい

鈍い型。
それにしても、記事を書いてて思ったけど地震持ちが多すぎる!(3/6)。
噛み砕くとか瓦割りあたりに変えて、ゴーストや悪を見れるようにした方が良いですね。

ちなみに特性は、「メガフシギバナと被るのもなぁ」という理由だけで免役になってます。
が、「耐久型には毒毒!」っていう思考停止も割といるので、意外と悪くなかった印象。
(まぁ、眠る持ちと思われる耐久型に対して毒入れてくる時点でお察しといえばそうですが)

まとめ

初めて世代統一パーティを作ってみましたが、面白かったです。
ちなみにフリーでの勝率は7割超えだったので、
個人的には割といい線かなと思ってます(レートはやってません)。

ジョウトホウエンシンオウの統一パーティについてはまた思い立った時に書きます。

終わり。