読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16bit!

エンジニアじゃなくなっちゃった人が何かを書くブログ

iPhoneからandroidスマートフォンに替えて1週間経った雑感

iPhoneからandroid端末(XPERIA ZL2)にスマートフォンを替えて1週間が過ぎたので、
1週間使ってみた雑感を書いておきます。

※完全に個人の主観であり、またandroid端末全般ではなくあくまでも自分が購入したXPERIA ZL2の話ですのでご了承ください。

操作感

個人的にXPERIAのが上。
比較対象のiPhoneが4Sなので一概には言えませんが、まぁ普通に使う分にはXPERIAの方がさくさく動く気がします。
あとiPhoneみたいに勝手にばんばんプロセス切らないのもいい感じですね。

安定感

圧倒的にiPhoneのが上。
アプリ使ってたら急に落ちることとかiPhoneにも割と有りましたが、発生頻度がandroidの方が高い気がします。
あとはパケ詰まりというか接続エラーの発生頻度も違う。
特に接続エラーの方は体感できるレベルで違うので、トータルすると安定感ではiPhoneの圧勝かと。

バッテリー保ち

これもiPhoneのが上。
というか、普通に放置するだけならどっちも対して変わらないと思いますが、
XPERIAたんは接続がループするのか分からないけど急に発熱して一気にバッテリー喰う時があります。
この1週間でも、最高だと70%以上あったのが15分くらいで一気に28%まで減ったことがありました。
怖い。

設定難度

iPhoneの方が簡単。
でもandroidの方が細かく設定できるのでこれは甲乙付けられないです。

ウィジェット

個人的にはこれがとても良いなと思います。
iPhoneって画面にはアイコン並べるだけしかできなくて、天気見るのにもわざわざアプリのアイコンをタップしなきゃいけなかったのが、
androidだとアイコンタップしなくてもメイン画面に天気が出てるので楽。
また、ウィジェットによって脱獄なんかしなくてもメイン画面のデザインを自由にいじれるので、
画面を見てるだけで楽しくなるようなメイン画面に誰でも簡単にすることができます。

総合

総合評価ですが、まぁiPhoneの勝ちかなと思います。
接続エラーの発生率とかアプリが落ちる頻度の低さとか、何だかんだでiPhoneは優秀でした。
何を隠そう、XPERIAがあまりにパケ詰まり起きすぎるので、買って3日でショップに持ち込みましたからね。*1
iPhoneがこれだけみんなに選ばれてるのもよくわかります。

ただ、優れたデバイスばかり使っていると、問題が起きなさすぎて飽きて来てしまうので、
そういう意味でもiPhoneばっかり使ってないでandroidに替えるのは楽しいとは思います。
だってandroidなんて、3〜4年前までは全く使い物にならない端末が溢れてた*2わけですから、そこから見ればすごい進歩ですよ。
iPhoneを使っていてドキドキしなくなった方は、androidに替えるとまたあの頃のドキドキを味わえるかもしれません。


終わり。

*1:ちなみにその際にSIMを差し替えてもらったらその後は「あまり」発生しなくなりました

*2:5万円するホッカイロとか呼ばれてたし